オンライン学習

AmazonのAudibleを使って英語リスニングしよう!【使い方を徹底解説】

英語のリスニング練習はどのようにやっていますか?

今回はオススメするAudibleというオーディオブック提供サービスを紹介します。

Audibleとは?

Audibleとは、オーディオブックという本を聞くことができるアプリのことです。

Amazonがやっているもので、月額1500円支払えば月に1冊オーディオブックを購入することができ、その本は聞き放題になります。

買ったオーディオブックは累積されていくので、過去に買ったオーディオブックも聞き放題です。

スマホやiPad、PCからも使うことができるので、いつでもどこでも気軽に使うことができるのが特徴です。

なぜaudibleで英語リスニングかというと、このaudibleには洋書のオーディオブックもたくさん販売されています。

したがって、洋書のオーディオを聞いてリスニングができるということです。

Audibleのルールと料金体系

簡単に、Audibleのルールと料金体系等について紹介していきます。

・月額1500円でコイン1枚をもらえる

・コイン1枚で好きなオーディオブックを購入できる

・使わなかったコインは翌月に繰り越し

・コインがなくても実際の30%OFFで買える

・退会しても購入済みのオーディオブックは聞き放題

なので、月1冊オーディオブックを買えるということになります。

少なくない?と思った人もいるかもしれませんが、1冊聞くのに普通に10時間とかかかりますし、聞いても全部言ってることはわからないと思うので何回も聞くことになると思います。

でしたら、月1冊くらいで十分かと思います。

Audibleのラインナップ

Audibleのコンテンツはとても豊富です!

和書が1万冊以上、洋書が4万冊以上あるようです(すいません、ソースは他の方のブログです)。

ちょっと具体的な数はわかりませんが、使っていてコンテンツがたくさんあることは間違いありません。

特に、洋書については、小説からノンフィクションまで様々なジャンルでそろっていますので、オーディオブックを選ぶ時に、読みたい本がない、ということはあまりないかと思います。

Audibleへの登録方法

Audibleは最初の1ヶ月間、無料体験することができます。

もちろんコインも1枚もらえるので、好きなオーディオブックを1冊買うことができます。

詳しい登録方法はまた追記します。

でも3分くらいで登録できますよ!

Audibleの購入方法

こちらもまた追記します!

無料で聞けるオーディオブックもある?

基本的にコンテンツは有料ですが、たまに無料のオーディオブックを見つけることがあります。

Audibleのメリット

・聞き放題である
何より購入済みのオーディオブックであればいくらでも聞けるというところはメリットです。
特に、退会してからも聞き放題というのはありがたいですね。

・再生速度を変えられる
オーディオブックは再生速度を変えることができます。
これによって、初心者は少しゆっくりめ、とか上級者は速いスピードで聞く、などということができます。

Audibleのデメリット

・音声しかないので、何を言っているかわからないことがある
本当に音声しかありませんから、確認のしようがありません。
なので、初心者などはオーディオブックだけで英語のリスニング練習をしようとすると、きついかもしれません。

英語リスニングのためのオススメの使い方

デメリットで書きましたが、初心者には少しaudibleでの英語リスニングはきついかもしれません。

そんな時は、実際にそのオーディオブックと同じ洋書を購入して、本文を確認しながらやるのはどうでしょうか?

何を言ってるかわからないまま、ずっと聞き続けるのではあまり意味がありません。

たくさん聞くのはもちろん大切ですが、何を言っているか把握しながら、聞いた方が良いのではないでしょうか。

Audibleの退会方法

一応Audibleの退会方法ものちのち記載します。

 

さいごに

通勤時間や待ち時間など、空いた時間はけっこうあると思います。

そういう時に、スマホ一台あればリスニング練習ができるので、ぜひやってみてください。

使ってみてなんか違うなぁと思ったら、退会すればOKです。

退会後も、購入したオーディオブックは聞けますから、気軽にやめることもできますよ。

-オンライン学習

Copyright© さとぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.