PC, WEB, アプリ

iPadで画面録画をするときに音声が入らない時の対処法

今回はiPadで画面録画をするときに、音声が入らない場合の対処法を紹介します!

最近はiPadで動画を撮ったり、授業を撮ったりすることがありますよね。

僕も最近iPadで動画作成を始めたのですが、最初、音声が入らなくて困ったので、ここに書いておきます。

誰かの助けになれば幸いです!

iPadで画面録画をする方法

iPadで画面録画する方法です。

まずは、「設定」→「コントロールセンター」にいきます。

ここで、「画面収録」が「含める」に入っていなかったら、コントロールを追加にある「画面収録」を「+」マークで追加します
 

 
これで準備が完了です。

実際の画面録画方法は、iOSによって若干異なります。

 

iOS12以上の場合

画面右上から下にスワイプします。

すると、簡単な設定等をできるコントロールセンターが表示できます。

ここで、「◉」みたいなマークがありますので、こちらを押すと録画ができます。
 

 
 

iOS11の場合

画面真ん中下から上にスワイプします。

そこからはiOS12以上と一緒で、「◉」みたいなマークを押すと録画ができます。
 
 

音声が入らない時の対処法

録画ボタンを長押しする(強く押す)

ここまで、画面録画の仕方を紹介しましたが、大切なのが音声を入れるためには、録画をする際に「◉」を長押しする(強く押す)必要があります!

長押しすると、このような画面になり、音声を入れるか入れないか確認できます。

「マイクオフ」になっていたら「マイクオン」にしましょう。
 

 
マイクオン
 

 

そうすれば音声が入るようになりますよ!

 

音声のボリュームを確認する

もしかしたら実は録音もできているけど、単に音声ボリュームが小さかったり、消音モードになっている可能性があります。
 

 

なので、再生するときにボリュームをチェックしてみてください。

消音になっていて音声が聞こえず、録音できてないと思ってしまうパターンもありますよ!

-PC, WEB, アプリ

Copyright© さとぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.