エンタメ

オススメのyoutubeチャンネルは中田敦彦のyoutube大学!個人的なオススメ動画ベスト5

こんにちわ、サトシです!

僕は、中田さんがyoutube大学を始めた頃から動画を見始め、2020年の4月までほとんど全ての動画を見てきました。

初期のスマホで自撮りしてる頃から見ています(笑)。

昨今はコロナで多くの人が自宅にいると思います。

休日も家から出られないしヒマだなぁという人、中田さんのYoutube大学を見てみませんか!?

今回は僕の独断と偏見で、「中田敦彦のYouTube大学」から僕が好きなオススメ動画を5シリーズ紹介したいと思います!

断腸の思いで5つに絞りました。もちろん異論は認めます。

1. 世界史編

僕がyoutube大学にハマったきっかけとなるシリーズです。
世界史編は1~10まであり、古代ヨーロッパから現代編まで時代ごと続きていきます。

僕はもともと世界史はあまり好きではなかったんです。
高校のときは理系で世界史の授業は受けていましたが、テストは100点中20点とかのときもありました。
覚えるのが嫌いでカタカナばかりの世界史が苦手だったんです。
でもこの授業を見て変わりました!世界史おもしろ!ってなりました。

中田さんの授業は「舞台」を見ている感じなんです。世界のストーリーを一人で演じています。
昔聞いたことがあるような人物も、教科書の文字上の存在だったのが、現実世界に降りてきます。
教科書でただ文字を読むよりも、ドラマを見る方が入ってきます。そういうことです!

また、重要なのがかなり物事をシンプルに描いてくれているところです。
世界地図なんてシンプルどころじゃありません笑。

これだけ覚えておけば大丈夫みたいなものを厳選してピックアップしてくれるので、着目すべき国や人物がわかり、大まかな時代の移り変わりが理解できます。

流れがとりあえずわかるというのは、何事にもとても重要です。

世界史編1

2. 古事記編

よくぞ古事記をやってくれた!!!そう叫びそうになりました。

僕は古事記は以前から読んでおり、物語自体とてもおもしろいことは知っていたのですが、中田さんの手にかかるとまた一味違ったストーリーを見せてくれます。

僕はこの古事記編がナンバーワンだと思っています。

エクストリームの真骨頂というべき授業です。
普通に読んだらマジで理解するのが難しいです。
登場人物多いし、名前がヘンテコでわけわからないので、その時点で白旗をあげますよ。
そんな僕らのためにシンプルにシンプルにわかりやすくしてくれてます。

下手な説明をするのは、やめます。これだけは本当に見てほしいです!超おもしろいから。
全部で2時間を超える超大作。映画よりよっぽどおもしろいですよ。

古事記編1

3. 夏目漱石 こころ編

文学編の最初の作品です。

こころ編は世界史や古事記編と違って、前半後半の計30分くらいで終わる比較的コンパクトな動画です。
実際にこころを読むのはしんどいなぁと思いますが、中田さんの動画ではめっちゃぎゅっとコンパクトに紹介してくれてます。

「こころ」は高校や中学の頃に教科書に必ず載っていた作品ですが、一部分しか教科書には載っておらず、結局どんな話か何が言いたい話なのかよくわからなかったという人が多いと思います。

この動画では、僕らに「こころ」がどんな話か、そして「こころって、結局どういうこと?」という疑問に答えてくれます。

まず、全体のストーリーを中田さんの語り口(演技)で紹介してくれます。僕は「先生?」が好きです。。。

そして大切なのは、最後に歴史的背景を絡めた考察をしてくれることです。

詳しくは本編で・・・

夏目漱石 こころ編1

4. 太宰治 人間失格編

「こころ」につづき文学編から「人間失格」です。

「こころ」は全部で30分くらいの動画でしたが、「人間失格」は3本立てで1時間半を超えるボリュームになっています。

前半は落語のような中田さんの話術で物語に引き込まれていきますが、クライマックスになっていくと圧巻の一人演技を見ることになります。
「あぁ死ねなかった・・・」

そして、こころと同様に考察がなされます。
当時の社会問題、そして歴史、宗教にまで踏み込んで解説をしてくれます。
ここまでの授業を無料で受けていいのか、僕にとってとても衝撃的だった回です。

太宰治 人間失格編1

5. バビロン大富豪の教え編

このシリーズを選んだ理由の一つが、「お金の教育」をテーマに授業をされた、ということです。

僕も大学の頃から思っていたのですが、日本の学校教育では誰もお金のことを教えてくれません。
親も教えてくれなければ、学校でお金の話なんて禁止されているかのごとくです。
なので、日本人のお金のリテラシーはめちゃちゃ低いです。
僕も社会人になって仕事をして、もっと早くお金のことを知っていればと思いました。

お金の教育シリーズは他にもありますが、「バビロン大富豪の教え編」は古代バビロニアの頃からの話を元にしており、
いつの時代でも大切なことは変わらないんだなと思わせてくれるので、これにしました。

登場するキャラクターを中田さんが演じてくれる
「金持ち父さん貧乏父さん」もおもしろかったですが、僕はバビロン編が好きです。

バビロン大富豪の教え編1

 

5選に入れるか入れないか迷ったシリーズ

僕が文学が好きなためか、文学編が多めになってしまいました。。。
ここで紹介した以外にも迷ったのは、源氏物語5G渋沢栄一編でしょうか。
今ちょうどやっているスラムダンクシリーズもたまりません(笑)

さいごに

今回は厳選に厳選して、5つの動画シリーズを選びました。

中田さんの動画のすごいところは、一般につまらないと思われている勉強をエンターテインメントにしたところだと思います。
特に高校とかで苦手意識のある世界史・日本史、文学、さらに最近のテクノロジーなどに着目して、持ち前のトーク力・プレゼン力・演技力で僕らに勉強はおもしろいと思わせてくれ、勉強をするきっかけを与えてくれます。

もちろん話をデフォルメしているところはありますが、それでいいんです!
きっかけを与えるというのは、本当にすごいことです!

いつも楽しませてもらっています。ありがとうございます!

-エンタメ

Copyright© さとぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.