海外

シンガポール・ゲイラン地区のホテルに宿泊/治安は?

先日シンガポールに行ったのですが、夜シンガポール・チャンギ空港着だったので、空港からタクシーでいける近めのホテルがいいなぁと探しておりました。

そしていい感じのホテルがゲイランという地域で見つけたので、そのゲイラン地域のホテルと治安を紹介します。

シンガポール・ゲイラン地区のホテルに宿泊/治安は?

ゲイラン地区の泊まったホテルは?

Booking.comを見ていたところ、ゲイラン地区というエリアに安くて良さげなホテル、「ホテル・クラシックバイベニュー」というホテルを発見したのでそこに宿泊することにしました。

ホテル自体は口コミの通り、とても良いホテルでした。

建物自体も新しくて、中もとても綺麗です。部屋は狭いですが、宿泊するだけなので、特に問題ではありません。

基本的なアメニティや設備は全て揃っています。スタッフも親切で、私の拙い英語にも耳を傾けてくれました。

フロントでは水とりんごを自由にもらえるのもいいですね。

ホテルのすぐ近くには夜まで開いているスーパーと、セブンイレブンがあります。

セブンイレブンがあると安心してしまうのは、日本人ですね。

このスペックでこの値段だったらとても満足です。

ただ、Booking.comの会員レベル2の恩恵は得られませんでしたが。。。

さて、私はゲイラン地区というものを何も知らずに行ったわけですが、よく調べてみるとシンガポールの有名な風俗街だったようですね。

何人かのブログには治安が良くないから行かない方がよいという記事もありました。

でも実際はどうなんでしょうか。
 

ゲイラン地区の治安は?

私の印象では、ホテル周辺でそのような危ない感じは全くしませんでした。(風俗街に行くと違うのかもしれませんが。)

夜道も歩きましたが、危険を感じるようなことは一切ありませんでした。

夜でも地元の人や旅行客がたくさん歩いています。お店もたくさん開いています。

昼になると、大きなマーケットやフードコートに人が集まり、安く美味しいものが食べられました。

 

 

 

 

 
ダウンタウンに比べて、様々な人種の人たちが住んでいるようで、文化的な濃厚さを感じました。

個人的にはごったがえす長細いマーケットがとても気に入りました。

乾燥ドリアンとか、謎の魚、謎の食料がたくさんあります。大きな荷物を抱えていたので、奥底まで行けなかったのが残念です。

まとめ

というわけで、ゲイラン地区のホテルに泊まって、夜少し歩き回ってみました。

思ったこととしては、ゲイラン地区ということだけで行くのを避ける必要は全くないと思いました。

もちろん海外なので注意は必要ですが、風俗街とかまで行かなければ、十分安全にダウンタウンよりもシンガポールの文化を感じられることと思います。

むしろ洗練されたダウンタウンよりも、ゲイラン地区の方が文化を感じられて歩いていてとても楽しかったです。

皆様の旅の参考になれば幸いです。

-海外

Copyright© さとぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.