スイス滞在記

スイスの暖房の使い方

ベルンのホテルで暖房をつけようと思ったときです。

暖房っぽいけど、やたらゴツいなどの機械がある。。。と思いました。

調べてみると、これ、実はヨーロッパでよくある温水循環式の暖房だったようです。

私は初ヨーロッパだったので、初めて見ました。

ドイツなどでもよく使われているようです。

最初はつけ方がわかりませんでした。なぜかというと電源ボタンなどはなく、つまみしかなかったからです。

実際、初めから暖房がついているみたいです。というかついています。

このつまみで温度調整をします。この暖房の場合は1から5までの数字がついていました。

最初は3になっていましたが、自分で5にしてみました。

すぐに暖かくなるということはありませんでしたが、30分くらい経つと部屋が、あれ、暖かくなってる。。。?という感じでした。

つまみを回して数字を大きくすれば、温度が上がります。

逆に1とかにすれば温度は下がります。

つまみを回して温度を調整すればよいですが、即効性はないので、ゆっくり待ちましょう。

暖房はついていますのでご心配なく。

-スイス滞在記

Copyright© さとぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.