物価の高いスイスではスーパーマーケットで食事を安くあげる - さとぶろぐ

スイス滞在記

物価の高いスイスではスーパーマーケットで食事を安くあげる

スイスは物価が非常に高いです。

空港で食料品とかを買おうなら、水500mlが平気で300円とかします。

また市内のレストランでランチを食べようと思ったら、平気で2000円とか3000円くらいしてしまいます。日本の物価から考えるとかなりきついなぁと思いました。

外食ばかりしているとかなり食費がかさみますので、できるだけ食費を安くあげようと思ったら、安直ですがスーパーで食べ物を買いましょう!そう、普通です。

スイスのスーパーで有名なのはCOOPMIGROSです。

こちらは、グリンデルヴァルトのCOOPです。

店舗はCOOP、MIGROSとも非常に大きく、品揃えもとてもよいです。

野菜やチーズ、乳製品、肉類などから加工品までたくさんありますし、お惣菜やサンドイッチなど調理済みの品も多いです。温かい料理もたくさん売ってます。

また、簡易なサンドイッチ屋さんなどがCOOPとかに入っている場合もあり、ボリュームタップリできたてのホットドッグなども食べられたりします。

日本でおなじみ、カップラーメンもありますよ。

ですので、安く食事をあげようと思ったら、とりあえずスーパーに行ってみましょう。1000円以内に十分抑えられると思います。

注意点は、基本的にスイスのスーパーは夜7時には閉まるので、早い時間帯に行くようにしましょう。

-スイス滞在記

Copyright© さとぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.